2017.10.12

4人でも快適なスポーツカー!RX-8の最終限定モデル・スピリットR

CATEGORY: Any Car Life カーシェアDrive! Anycaクルマ紹介
1.jpg

「カーシェアDrive」第3回は、マツダ RX-8。

 

「マツダと言えばロータリー(とロードスター)」ですが、頭文字D効果で大人気のRX-7、そして後を継いだRX-8もAnycaではシェアすることができます!

 

そこから今回選んだのは、RX-8の最終モデルとして2011年に2000台限定で販売された特別仕様車、スピリットRのMT仕様。

 

マツダの次期ロータリーエンジン搭載車はハイブリッドという噂もあるので、自然吸気のロータリーエンジンを味わえる最後の車かもしれません。

 

 

「回してナンボの車なので、どんどん回して楽しんで下さい!」

 

 

このRX-8は最上位モデルのMT仕様だけに用意されている高性能エンジンを搭載しています。

 

多くの車にはタコメーターの目盛りが8000回転までしかありませんが、この車はなんとレッドゾーンが9000回転なので、アクセルを踏み込めばそこまでどんどん回転を上げていきます。

 

4000回転あたりから独特のロータリーサウンドが響き始めるので街乗りでも楽しめますし、6000~9000回転までは「さすが自然吸気のロータリー!」と思わせる甲高いサウンドが響き渡ります。

 

そして、ロータリーといえば燃費の悪さが付きまといますが、オーナーさんは「回しても回さなくても燃費はあまり変わりません。回してナンボの車なので、どんどん回して楽しんで下さい!」とおっしゃいます。

 

お言葉に甘えて、ロータリーサウンドを堪能しちゃいましょう♪

 

本当に家族4人で使えるか?カーシェアで試してみて下さい。

 

2.jpg

RX-8最大の特徴は、観音開きのドアと大人4人でも乗れると言われる室内空間。

 

…とはいえ、そう言われても「ほんまかいな…?」と思っちゃいますよね。

 

確かめたくても、今や中古でしか手に入らないRX-8。気軽に試乗できる機会もありません。

 

そこで、Anycaでシェアして1日乗ってみてはいかがでしょう?

 

オーナーさんにもお子さんがいらっしゃり、幼稚園の送迎をRX-8でされていたこともあるそうなので、生の声を聞かせてもらうこともできますよ。

 

「前のドアを開けないと後ろのドアは開けられないので、子供が勝手にドアを開けられないのは安心です。」という観音開きの隠れたメリット、RX-8で子育てした経験がないととても気付きません(笑)

 

 

学生4人組でRX-8をシェアして、旅行に出かけたグループも

 

オーナーさんの話によると、このRX-8をシェア利用するのは圧倒的に学生さんが多いとのこと。

 

あるときは、学生4人組で来られて、全員が追加ドライバー登録をして旅行に行かれたグループもいらっしゃったそうです。

 

たしかに、車好き同士であればレンタカーでミニバンを借りて旅行に行くよりも、ロータリーエンジンのRX-8を交代で運転しながら向かった方が間違いなく楽しいですね!

 

さすがにずっとリアシートに座っていると疲れちゃうので、うまくローテーションを組んで仲良く楽しみましょうね(笑)

 

乗る機会が減っていたので、これで誰かが喜んでくれればと思ってシェアしました

 

この車をシェアするようになった頃、オーナーさんが利用していた駐車場が閉鎖になってしまい、少し離れた駐車場に置くことになったそうです。

 

セカンドカーもお持ちということもあり、RX-8に乗る機会がだいぶ減ってしまったとのこと。

 

とはいえ、「もうこんな車は二度と出てこないかも」と考えると、手放したくもない。

 

そんな時にAnycaの存在を知り、RX-8の良さを多くの人に味わってもらえて、しかもシェア料金が維持費の足しになればいいな…と考えてシェアを開始されたそうです。

 

 

シェア開始から3ヶ月で6回シェア。駐車場代が浮いた!

 

 

こうしてシェアを始められたのは2017年6月。

 

最初の1ヶ月ほどはリクエストがまったく入らず、「RX-8ってあんまり人気ないのかな?郊外だから仕方ないかな?」と諦めかけていたとのこと。

 

しばらくすると1回目のシェアが成立。そこから先はトントンとシェアが入って、3ヶ月で6回シェアされたそうです。このペースでシェアが入ると駐車場代を完全にまかなうことができ、維持する上でも大助かりだとか。

 

若い学生さんにシェアすることが多い中でも、これまで一度も事故やトラブルは無いそうです。

 

 

家族や友達との4名乗車でも、スポーツカーで楽しくドライブして欲しい!

3.jpg

いくら4人乗れるとはいえ、買って所有するには勇気が必要な車であることもまた事実。

 

でも、Anycaなら気軽にシェアして楽しむことができます。

 

家族や仲間内で旅行に行くための車を選ぶとき、「目的地に行くまでの運転も楽しくなる車」として、このRX-8を候補に入れてみてはいかがでしょうか!?

 

それでは、次回も素敵な車でお会いしましょう!

 

1fd013a0-a5eb-3cb6-b072-c24a610ca227.jpg

RX-8

MAZDA 2012

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「 ebit5264」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「 ebit5264」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

<<ライター紹介>>

たかっか@55ドライブ

YouTubeチャンネルとブログで「55ドライブ」を運営。
https://www.youtube.com/c/55driveInfo

「ゆっくりでも楽しいドライブ」を追い求め、有名なドライブコースから酷道に至るまで、愛車のユーノスロードスターで全国各地を走り回り、動画や記事にして紹介しています。

物心ついた時から車好きだったのに、6年間のペーパードライバー歴も持ち合わせるという異色の車好き。

 

◀前の記事
◀前の記事
2017.10.13
クルマのシェアだけでなく、人と人とのコミュニケーションが楽しめるカーシェア
次の記事▶
次の記事▶
2017.10.05
「Anycaオーナーは一度ドライバーになったほうがいい」Jeepチェロキーの購入費60万円をAnycaでまかなったオーナーインタビュー