2017.12.07

現代を代表するスポーツカーの最新型&限定車 トヨタ86

CATEGORY: Any Car Life カーシェアDrive! Anycaクルマ紹介
1.jpg

「カーシェアDrive」第7回は現代を代表するスポーツカー、トヨタ86。

 

古くからモータースポーツのベース車として愛され、頭文字D効果で今でも大人気のAE86型カローラレビン/スプリンタートレノの現代版として2012年に登場したのがこの86。

 

2000年代に多くのスポーツカーが生産中止に追い込まれ、「スポーツカー冬の時代」と言われていた中、トヨタがスポーツカーを発売したことは大きな話題を呼び、街中でもよく見かけるようになりました。

 

話題の後期型、しかも鮮やかなオレンジカラーの限定車!

 

そんなわけで、86自体はそれほど珍しくありませんし、Anycaでも多くの86を見つけることができます。

 

しかし、この86は2016年8月のマイナーチェンジを受けた後期型。

しかも、期間限定販売で140台ほどしか販売されなかったという「ソーラーオレンジリミテッド」。

さらに、ザックス社製サスペンションやブレンボ社製ブレーキを備えた「ハイパフォーマンスパッケージ」装備車です。

 

ですが、チューニングなどは一切されていないので、「普通に買える一番の86」を味わえる車と言えるでしょう。

 

20代の男性に大人気。車好きでもMT初心者でもウェルカムです!

 

オーナーのKatsuさんは2017年5月に86が納車されてすぐにAnycaに登録。

 

それから僅か半年ほどで30回以上シェアされるという、驚異的なペースでシェアされていますが、特に20代の男性2人組で利用される方が多いんだとか。

 

有名なスポーツカーだけに、「マニュアル車の運転を味わってみたい」というリクエストも多いそうです。

 

納車半年の愛車をマニュアル初心者に委ねるのは不安にならないのか聞いてみると、「もちろん不安もありますが、私自身、免許を取ってから長いことマニュアル車には乗ってきませんでした。だからこそ無理な運転はしませんし、初心者だからこそ慎重に運転してくれると思っています。」とのことでした。

 

もちろん、これまで大きなトラブルは一度もなし。

 

逆に、学生フォーミュラのレースに参戦している方にも利用されたことがあるそうで、当然ながら若くても運転はとても上手で驚かれたそうです。

 

「特別なドライブや、良い思い出作りに使ってもらえるのが嬉しいです。」

2.jpg

「走りの楽しさやパーツの特性を味わっていただくのも良いんですが、車を通じたコミュニケーションを楽しみたいと思っているんです。」と語るKatsuさん。

 

これまでも、おばあちゃんを乗せて軽井沢に孝行旅行に出かけたり、車好きの男性が彼女を乗せて楽しさを共有してもらったり、久々に会う友達同士でドライブに行ったりと、「車をシェアした」というより「思い出作りのお手伝いができた」と感じることが多かったんだとか。

 

こういう方が戻って来たときに、楽しいドライブの感想を聞かせてもらう瞬間が大好きで、これが個人間カーシェアリングの醍醐味だと感じているそうです。

 

「Anycaを通じて車の楽しみ方を教えてもらいました。」

 

Katsuさんは元々スポーツカーが好きだったというわけではなく、この86を選んだのもきれいなオレンジ色が気に入ったからだそう(笑)

 

マニュアル車にも不慣れでしたが、シェアされたドライバーさんを最寄駅に送る際にもドライバーさんに運転してもらい、シフト操作やブレーキのテクニックを観察してご自身の運転の参考にしているそうです。

 

また、KatsuさんはAnycaドライバーとしても15回以上シェアされているそうで、愛車86との違いを感じるためにGT-R、フェアレディZ、WRX STI、シビックタイプR、S660など多くのスポーツカーに乗って、「自分は普段から扱いきれるぐらいのパワーの車を、マニュアル操作で走らせるのが好き」という「車好きとしてのアイデンティティ」を見つけたんだとか。

 

おすすめのドライブコースを他の車のオーナーさんに教えてもらうことも多いそうで、愛車をシェアして得たお金で他の車を乗り比べ、どんどん車好きとしての守備範囲を広げていっているそうです。

 

そして、ご自身がドライバー利用されるときには、オーナーさんにその車のミニカーをプレゼントするという心配りもされています!

 

「意外とオーナーさんって自分の車のミニカーをお持ちでないみたいで、普通のおみやげより喜ばれます。」とのことでした。

車だけでなく、Anycaの楽しみ方もたっぷり味わえます!

3.jpg

86後期型の限定車という素敵な車な上に、オーナーとして30回、ドライバーとして15回も利用しているAnyca上級者のKatsuさん。

 

最新の86を楽しみたいという方はもちろん、車をもっと楽しみたい方、車好きのコミュニティを増やしていきたいと思っている方にもおすすめです!

 

それでは、次回も素敵な車でお会いしましょう!

d68e7e12-254c-335c-8a1e-9d4069a3ad5e.jpg

86

TOYOTA 2017

 Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「 katsunori1106 」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「katsunori1106」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

<<ライター紹介>>

たかっか@55ドライブ

YouTubeチャンネルとブログで「55ドライブ」を運営。
https://www.youtube.com/c/55driveInfo

「ゆっくりでも楽しいドライブ」を追い求め、有名なドライブコースから酷道に至るまで、愛車のユーノスロードスターで全国各地を走り回り、動画や記事にして紹介しています。

物心ついた時から車好きだったのに、6年間のペーパードライバー歴も持ち合わせるという異色のクルマ好き。

◀前の記事
◀前の記事
2017.12.07
【イベントレポート】漫画に登場した憧れの名車に乗れる!「頭文字D×AnycaサーキットFES」
次の記事▶
次の記事▶
2017.12.01
あのハイエースがなぜAnycaランキング1位を取ったのか?競合が少ない客層を掴んだ男の戦略