2018.01.31

学生オーナーが買ったばかりの憧れの1台、スープラをカーシェア!

CATEGORY: Any Car Life カーシェアDrive! Anycaクルマ紹介
1.jpg

「カーシェアDrive」第10回は、トヨタ スープラ(JZA80)。

 

スープラはトヨタが生産していたスポーツカーで、当時のトヨタのスポーツカーとしては最上位に位置するモデル。

 

今回ご紹介するのは1993年に登場した2代目、通称「80スープラ」の自然吸気エンジン搭載グレード、SZです。

 

1990年代の国産スポーツカー黄金期を彩った1台で、国内での人気もさることながら、映画「ワイルド・スピード」で主役の車両に抜擢されたりと、今でも国内外で大人気のクルマです。

 

Anyca初のスープラ。実はスープラに乗りたい人はたくさんいた!

数多くのスポーツカーが登録されているAnycaですが、実はしばらくスープラの登録はありませんでした。

そこに登場したのが、卜部さんのこのスープラ。

 

いざ登録してみると、半年弱の間に3回のシェア申込み。

場所が神奈川県海老名市なので、都心と比べるとどうしてもシェアが減ってしまうエリアだということを考えると、決して少ない回数ではありません。

 

しかも、その3回中2回は「一度でいいからスープラに乗ってみたかった!」という方だったとか。

 

1回目はスポーツカー好きの学生、2組目はスープラに乗りたくてAnycaに登録したというご夫婦、そして3回目はスープラに乗るために静岡からMR2で来た方だそうで、スープラを心待ちにしていた方はたくさんいたようです。

 

車に興味ないのに一目惚れ。知って2ヶ月で購入、即Anycaに登録!

2.jpg

卜部さんは学生にして、初の愛車がいきなりスープラ!

昔からさぞかしクルマ好きだったのかと思いきや、バイクは好きだったものの、これまでは意外にも全然クルマに興味がなかったそうです。

 

ただ、「親がクルマ関係のビデオを見ているのを、子供の頃からなんとなく横で見ていた」とか。そして、なんとなく見ていた頭文字Dの中で、ひときわカッコよかったというスープラに一目惚れ。

 

親に内緒で購入したものの、ローン書類が届いてバレて怒られる…なんていうエピソードまであったようですが(笑)、そこまでして手に入れた憧れの1台をいきなりAnycaに登録されました!

 

Anycaでクルマ好きのコミュニティに仲間入り

卜部さんはクルマを買う前からAnycaの存在を知っていて、Anycaに登録することを前提にスープラを購入されたそうです。

 

当時はまだAnycaに登録されていない車種だったので狙い目だと感じたとのこと。だいぶ鋭いビジネス感覚をお持ちでした(笑)

 

Anycaに登録した理由は「コミュニティに入ってクルマ好きの方と仲良くなりたかったから」とのこと。

 

定期的に千葉県の茂原ツインサーキットで開催されている、Anycaの「乗りまくりイベント」に何度か参加する中で、上級グレード・RZに乗っている学生とも知り合うことができたとか。他の参加車両を運転させてもらう時にオーナーと意気投合したりと、カーシェア以外でもAnycaをフル活用されています。

 

スープラほどのクルマだと、オーナーのオフ会やミーティングが多く開催されていますが、なかなか敷居が高く感じる方も多いので、まずはAnycaのイベントからコミュニティに入っていくのは良い方法ですね!

 

スープラの良さを感じてもらえることが嬉しい。興味がある人にはぜひ乗って欲しい!

3.jpg

卜部さん自身が大好きで選んだスープラをAnycaに登録してみると、他のスープラ乗りと仲良くなれたり、スープラだけのためにAnycaに登録してまで乗りたいという人がやってくる。

 

それほどスープラが好きな人に乗ってもらえて、自分の愛車を評価してもらえることがとても嬉しいそうです。

 

90年代の国産スポーツカーの中でも見かける機会がなかなか少なくなってきた80スープラ。オートマで気軽に楽しめる機会はなかなかありませんので、興味のある方はぜひシェア申込みをしてみてください。

 

それでは、次回も素敵なクルマでお会いしましょう!

e94d8520-d404-33cf-b986-824e2467a038.jpg

SUPRA

TOYOTA 1993

 Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「  tomosuda0612 」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「 tomosuda0612」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

<<ライター紹介>>

たかっか@55ドライブ

YouTubeチャンネルとブログで「55ドライブ」を運営。
https://www.youtube.com/c/55driveInfo

「ゆっくりでも楽しいドライブ」を追い求め、有名なドライブコースから酷道に至るまで、愛車のユーノスロードスターで全国各地を走り回り、動画や記事にして紹介しています。

物心ついた時から車好きだったのに、6年間のペーパードライバー歴も持ち合わせるという異色のクルマ好き。

◀前の記事
◀前の記事
2018.02.08
1年で手放すつもりが15年乗っていた!マイクロスーパーカー・AZ-1
次の記事▶
次の記事▶
2018.01.24
BMWi3はなぜシェアが殺到したのか?購入時から考え抜かれたカーシェアの”成功法則”