2018.12.28

アルファードの月額維持費が0円に!主婦のメリットを最大限活かして車の維持費を稼ぐカーシェアライフ

CATEGORY: Any Car Life 賢者のカーシェア術 ノウハウ

Anyca利用者のリアルな声を聞くことで、未来の利用者に有益な情報をお届けする連載「賢者のカーシェア術」。この度はAnyca大好き「R」吉田がお届けいたします。

アルファード.jpg

 今回登場していただくのは、2015年式アルファードを24時間8,500円でシェアしているMarcheさん(東京都在住・Anyca歴9ヶ月)。

 

Anyca掲載9か月ですでに57回のシェアを記録しており、毎月のマイカーにかかる維持費をカーシェア収入でまかなえている月額維持費0円オーナーのMarcheさん。

そんな彼女は「主婦だからこそカーシェア」と熱く語る。

 

今回のキーワードはまさに「主婦」だろう。

 

1:子供の時からのあこがれで買ったアルファード、「東京に引っ越して使わなくなってしまった…」

2.png

「もともと、アルファードを所有するのが夢だったんです。車には走りよりも家にいるような快適さを求めるタイプで…」

 

本当の理想はキャンピングカーだとも語る彼女だが、東京に越してからというもの自転車を多用するようになり、地方に住んでいた以前に比べ、車を使わなくなったという。そんな時出会ったのがAnycaだったらしい。

 

「Anycaを始めたきっかけは、日常で使わなくなったこと、維持費軽減になるならという思いです。ある日私が主人に相談もせず、思い立って登録したため、最初は驚かれましたが、維持費軽減ができていることに納得してもらってからは、予約が入る度に完璧な帳簿を作成し続けてくれています。」

1.png

そんな夫婦共闘でカーシェアに挑んでいるMarcheさんだが、月最大で10万円以上のシェアが入るほど大人気である。

次の章ではその秘訣を聞いてみた。

 

2:東京23区外では珍しいアルファード。そして優れたホスピタリティ。

4.jpg

これだけたくさんのシェアが入る秘訣は何だと思いますか?

 

「特にすごい工夫をしてるということはないんです。きっかけは、『大人数で移動したい』『この価格なら、少しいい車種を』ということでリクエストを頂く事が多いと思います。」

 

実はAnycaは高級車ばかりが人気と思われがちだが、ミニバンも人気車種の一つ。

特にアルファードは2017年「個人間カーシェア人気ランキング」で4位(ミニバンの中では1位)の人気車種だ。

 

ファミリー層の多い東京23区外のアルファードだからということもうなずけますが、それだけでなく、結構リピーターさんを取得されていますよね?

 

「シェア前は自分の手で清潔に!指紋、靴跡、髪の毛、砂など汚れやすいところがわかってきたので、可能なかぎり清潔にするようにしています。」

 

確かに、今回インタビューのためご自宅にお伺いしたが、とても清掃の行き届いた印象だった。車はシェア中で見ることができなかったが、自宅同様、とても綺麗なのだろう。

 

「例えば、頂いたメッセージに対するレスポンスを早くする、待ち合わせ時間よりも前に待機する、車内を清潔にしてからお渡しするなど、少なくともオーナーとして不快に思われない程度のできることをしています。また、利用頂く方には事前に乗車人数をお伺いし、ささやかなプレゼントを差し上げています。Anycaではいろんな車に乗ってみたい方が多いと思いますので、その中で、アルファード好きの方ができれば嬉しいなと思います」

 

やはり東京23区外でのアルファードという条件もさることながら、「ユーザーに対するホスピタリティ」にはかなり気を配っているようだ。リピーターが多いのもうなずける。

 

ちなみに主にリピーターになるのは学生で、平日にシェアをするユーザーのようだ。サークルの旅行などのレジャーに使うらしい。

逆に新規のユーザーで多いのが、ファミリー層とのことだ。

 

 

3:主婦だからこそカーシェア!子育て中でも収入を得られる。

5.jpg

「主婦だからこそカーシェアが向いていると思うんです。」

インタビュー中に、Marcheさんは唐突にこんなお話をしてくれた。

「やはり子育て中に全く新しい仕事を始めるのは難しいです。まだ子供が幼稚園に通っており、一緒に過ごす時間も大切にしたいです。でも、Anycaなら、受け渡しのために駅まで運転したり、洗車したり、スマホでやり取りするだけでいいんです。Anycaは子育てと両立することができます。」

 

確かに、最大10万円の収入があるなら、働きに出るより効率が良いかもしれない。

 

「しかも主婦なので、勤務時間などの制約がなく、リクエストに対し融通が利くことが多いので、受け渡しだけじゃなく、整備や洗車なども対応しやすいです。」

 

これもたしかにその通りだ。

 

主婦だからこそカーシェアは大きなキーワードかもしれない。

 

またMarcheさんは、シェアのための交通費や洗車代についても一工夫している。

 

「夫は会社員ですが、確定申告をしています。Anycaでシェアするためのメンテナンス費用や受け渡し後に家まで帰るバス代等、シェアするためにかかった費用は、雑所得に必要な経費として計上しています。」 

意外と知られていない事実だと思うが、こうやってかかった費用を経費として含め、確定申告をきちんとすることで、税金を軽減できるのだ。(なお、誰もが経費と認められるわけではないので、個別に税務署などに確認が必要)

 

さすが最大月額10万円以上の収入を得る主婦オーナー、ぬかりない。

 

4:シェアの楽しさは「人の役に立てること」

44.jpg

そんなAnycaを超有効活用しているMarcheさんにカーシェアの楽しさを聞いてみた。

 

カーシェアの楽しさは何でしょうか?

 

「私は以前、営業職をしていました。普通に仕事をしていて、感謝の気持ちを直接聞くことは少ないですが、Anycaでシェアした方からはとても感謝されます。車と一緒の思い出写真を見せてくださる方もいらっしゃり、自分の思い出が増えたようでとてもうれしいです。」

 

確かに大人になると、普通に生きていて感謝される機会は少ない。カーシェアの魅力はこういうところにもあるらしい。

 

リピーターさんが多いようですが、よい関係性を築けているんですね。

 

「走行距離を無制限にしていたり、主婦なので時間の融通も効きますので、リピーターさんのニーズに合っていらっしゃるようです。車のキーホルダーも、リピーターさんのディズニーのお土産でいただきました。」

55.jpg

インタビュー中終始楽しそうに話す彼女。

利用者と良好な関係を築きつつ、効率的に収益を得ているMarcheさんは、とてもカーシェアを楽しんでいるようだ。

 

最後に未来の利用者に向けて一言お願いします!

 

「走行距離が無制限で、「本来の車の使い方(自由にドライブ)」をしていただくことができますので、レンタルするより断然お得です。

グループでのお出かけにぜひお使いください。女性のドライバーさんが少ないのですが、ぜひ女子会旅行にも使ってほしいです。天候に関係なく移動でき、荷物も多いでしょうから、アルファードの大きな車体が役に立ちます!」

 

走行距離を気にせず、アルファードに乗って快適で自由な旅をしたい方、ぜひこの立川のアルファードに乗ってみてください!

3a1db487-7437-3c14-a0f5-4f71db0cb1ba.jpg

ALPHARD

TOYOTA 2015

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「Marche18」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「Marche18」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

【「R」吉田さんプロフィール】

若者の車離れのが叫ばれる今では珍しい車好きの若者。

免許を取ってそろそろ7年、今までに、Anycaやレンタカーなどで370種類ほどの車に乗るほど、とにかく乗り物を愛す。

「車はシェアやレンタルがいい、いろいろな車を味わえる。これが現代の車好きの在り方だ」と断言していたにもかかわらず、33回のシェアを経て、ついに車を購入。

愛車はジャガーxj。 普通自動車、牽引免許、船舶免許、二輪免許を所有。

次の記事▶
次の記事▶
2018.12.20
高級SUVの元祖 ポルシェ・カイエン ビジネスの成功にもつながる!?高級車カーシェア活用術