2018.07.05

かわいい&コンパクトでデートに大活躍、なのに走りは一流のオープンカー! MINIコンバーチブル John Cooper Works

CATEGORY: Any Car Life カーシェアDrive! Anycaクルマ紹介
1.jpg

「カーシェアDrive」第19回は、MINIコンバーチブルJohn Cooper Works。

 

「ミニクーパー」として親しまれているMINIの最新型のオープンモデルです。

 

MINIならではのかわいらしいスタイル、コンパクトな車体による運転のしやすさ、そして爽快感あふれるオープンカー。

 

これだけでも楽しいのに、最上位グレードであるJCWは231馬力を発揮する2Lターボエンジンを搭載しており、スポーツカー顔負けの走行性能も持っています。

 

ドライブデートのためのシェアが一番多い!?

 

すでに40回ほどシェアされているので、どんな方のシェア利用が多いのか聞いてみると、若い男女のシェア…つまりドライブデートのためのシェアが一番多いんだとか。

 

たしかに、内外装とも凝ったデザインでインスタ映え間違いなし。

 

そして名前はMINIでも中身はBMW製なので、オールドMINIと違って乗り心地もよく、長距離ドライブでもまったく苦になりません。

 

それでいてコンパクトな上にオートマですから、運転も難しくありません。

これほど全てが揃ったデートカーはなかなかないですね!

 

もちろん走りのJohn Cooper Worksも健在!

2.jpg

デート利用とはいえ、この車の真骨頂はやはりその走り。

 

ハイパワーなエンジンだけでなく、ブレンボ製のブレーキやスポーティーに味付けされた6AT、さらにはオーナーさんが入れたACシュニツァー製のマフラーによる迫力のサウンド。

 

街中を流す分にはノーマルモードが静かで快適ですが、スポーツモードに切り替えてアクセルを踏み込めば、ビックリするような加速とレーシーなサウンドに包まれます。

 

アクセルを抜くとパンパンとアフターファイアの音が聞こえてきますし、車外には車内で感じる音の5割増しぐらいのヤンチャなサウンドが響き渡ります(笑)

 

こういう側面も持った車なので、年配の方が「いつも静かな車乗っているから、たまには元気な車に乗りたくて」と、この車を利用して1人で山道のドライブを楽しまれることもあるそうです。

 

Anyca2台体制で120回シェア。2台ともシェアしたときは、好きな車に乗るチャンス!

 

こちらのオーナーさんはメルセデスベンツG350d(いわゆる「ゲレンデワーゲン」)もシェアされていて、トータルのシェア回数は120回以上。Anycaデビューから1年半ほどなので、単純計算で毎週末シェアされていることになります。

 

すると、時には週末に2台とも愛車が出払ってしまうことも(実は取材日もそうでした)。

 

こういう週末は家で寂しく…なんてはずもなく、こういう時こそ普段乗れない車をAnycaで探して、ドライバーとして利用されるんだとか!

 

オーナーさんはかなりの車好きで、これまではスプリンタートレノ(AE101)や三菱レグナムVR-4といったスポーティーな車から、ジムニーやゲレンデといったクロカン、そしてMINIはクラブマンとクロスオーバーにも乗られていて、とにかく色んな車に乗るのが大好き。

 

今は大きなゲレンデと小さなMINIをお持ちということで、これまではBMW4シリーズやアウディA3といったミドルサイズの車や、MINIよりさらにコンパクトなフィアット500など、10回ほどシェアされたそうです。

 

所有する車をシェアすることで駐車場代などをまかないつつ、シェア中に車が必要になったときは他の車を利用するという、見事なまでにAnycaをフル活用されています!

 

受渡場所は大森。都心・横浜・千葉、定番ドライブコースへのアクセス抜群!

3.jpg

この車の受渡場所は太田区にある大森駅なので、都心から電車で行くのも簡単です。

 

首都高の入口も近いので、そこから都心や横浜に向かうもよし、アクアラインを渡って千葉に行くもよしと、かなり便利な場所。

 

そして車もかわいくオシャレなオープンカーなのに、ホットな走りにも応えてくれる万能選手。

 

どんなスタイルのドライブでも楽しめること間違いなしなので、気になった方はぜひ乗ってみて下さい!

 

それでは、次回も素敵な車でお会いしましょう!

bb3c1eed-09e7-338c-80bd-38cd5e6794c9[1].jpg

MINI 

MINI 2016

 Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「 chappy1102 」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

Anycaオーナーに興味をもたれた方はこちら。招待コード「chappy1102」を入力してオーナー登録を完了すると、クルマ登録後1ヶ月間のプラットフォーム手数料が無料になります。

<<ライター紹介>>

たかっか@55ドライブ

YouTubeチャンネルとブログで「55ドライブ」を運営。

https://www.youtube.com/c/55driveInfo

「ゆっくりでも楽しいドライブ」を追い求め、有名なドライブコースから酷道に至るまで、愛車のユーノスロードスターで全国各地を走り回り、動画や記事にして紹介しています。

物心ついた時から車好きだったのに、6年間のペーパードライバー歴も持ち合わせるという異色の車好き。

 

◀前の記事
◀前の記事
2018.07.19
乗りやすい軽自動車のオープンカー!かわいいスタイルでデートにぴったりのダイハツ コペン
次の記事▶
次の記事▶
2018.06.28
恋が成就するオープンカー!品川発。BMWZ4オーナーが語る人生を変えるシェア戦略